猿のお仕事~造形アニメーションのすべて~

WEB, セミナー, デザイン, メディアプロモーション, 展示会
渡元春  2018.06.06

週末はカヌー選手、渡です。

 

「猿人さん、事例を見せてほしいんですけど…」という声をよくいただきます。B to B中心ということもあり、なかなか公開できる事例が少ないのですが、今回は東京造形大学のアニメーション専攻創設15周年を記念して企画された「造形アニメーションのすべて」をご紹介します。

 

東京造形大学アニメーション専攻創設15周年記念「造形アニメーションのすべて」はアニメーション専攻創設15周年を記念し、これまでの学生の作品上映、業界で活躍する卒業生や著名人を招いてのトークショー、アニメーション制作を体験できるワークショップや先生方などの作品展示を開催しました。

 

会場は多くの人に気軽にご来場いただけるよう表参道ヒルズ スペース オーを選定。ぜひ盛大に開催したいとの先生方の想いを叶えるべく、建物の外のフラッグや建物内の吹き抜けに巨大バナーを設置し、建物全体をイベント一色に。

 

 

 

アニメーション上映には大型のLEDディスプレイを使用。迫力あるスクリーンを使った上映やトークイベントは大変盛況でした。かくいう私もアニメファンでして、本番中は思わず見入ってしまいました。

 

 

ワークショップは学生が運営。光の驚き版や河内大輔氏による「アニメーション・シカクガングの小宇宙」など触れて楽しい展示も。

 

 

 

猿人ではイベント全体のプロジェクトマネジメントを担当し、企画立案時から本番までの進捗管理、会場装飾、当日の運営やステージ進行をサポートさせていただきました。

 

当日の運営に当たる学生スタッフのいきいきとした表情や活気にも元気づけられ、参加者もスタッフも大満足のイベントでした。

 

 

【主な業務内容】

 

●プロジェクトマネジメント

●各種制作進行(WEBサイト、チラシ、ポスター、当日ガイドブック、記念DVD、展示パネルなど)

●会場装飾(会場担当折衝、会場デザイン、施工管理)

●ステージ進行・運営管理

●問い合わせ事務局

猿人メルマガ

マーケティング、イベント担当者必見!メルマガにて、たぶん役立つ情報発信中。