2020年 猿人の年賀状

猿知恵
友利 笑大  2020.01.17

★今年の年賀状

 

皆さま、お待たせしました。

いやお待たせし過ぎたかもしれません。

 

はい。新年あけましておめでとうございます。

2020年が始まってから何日経っているのかという話になりますが、

今回は毎年恒例の年始めの挨拶、年賀状トピックです!

 

いつもお世話になっているお客様や協力会社の人に関しましては

年始に年賀状でご挨拶させていただきました!

本年も引き続きよろしくお願いいたします。

 

毎年、貰ってくださっている方はご存じだと思いますが

猿人でつくっている年賀状は普通の年賀状とは一味違います。

 

こんな感じに猿人らしく真面目に全力でふざけた年賀状をつくっています。

「うわw引くわ…」

「え!なにこれwww」

「これアウトじゃないの?」

この年賀状をみて、そう感じたあなた。

 

【正常】です。

 

よかったですね。おめでとうございます。

今年もきっと素敵な一年になるはずです。

 

だがしかし、これは普通にセーフなのです。

だって安心してください。ちゃんと履いていますよ。

 

(スイマセン、ちょっと古かったですね。)

 

それはさておき他の年賀状写真もSNSにアップしているので

よかったら見ていってください!全部で8種類あります!

■FacebookでCheck

■TwitterからCheck

 

さてさて、こんな写真を撮影するとき

どんな雰囲気で撮影が行われているのか。

気になった人もいるのではないでしょうか。

 

ということで!

 

続きまして撮影当日の風景をちょっとだけお見せします。

SNSから完成写真をみてから、続きをご覧いただいた方がより楽しめるかもしれません。

 

 

★撮影当日の風景 ~ オフショット ~

 

年賀状企画チームは9:00には集合し

一肌脱いだエセ村西監督主導のもと撮影の準備に取り掛かります。

そして撮影のときには準備した衣装や小道具は漏れなくあるのか

照明具合に不備はないか、ポーズに甘いところが無いか入念にチェックが入ります。

たかが写真撮影とはいえど仕事同様にたましいを込めて臨みます。

私たちはお客様のためにどんな仕事をすれば…

 

もとい。どんな写真が出来上がれば年賀状を見てくれる人が楽しんでくれるか

 

たとえ渾身のネタ(提案)が思いっきり滑ったとしても

 

常にお客様のことを考えて全力で写真撮影に臨む猿たち。

 

それが私たち。猿人なのです。

※このときだけは仕事のことはすっかり忘れて撮影を楽しんでいます。

この撮影を通して、自分の新しい可能性を感じた少年もいました。

 

分かっている人がほとんどだと思いますが念のため説明します。

株式会社猿人ではメイクのプロの手にかかればイケてないメンズでも

メイク技術と乙女の気持ちがすこし分かれば可愛い女の子にもなれます

米D「へぇー、知らなかった猿人さんってこんなことも出来るんですねー。」

 

でも女の子になりたいとか、なりたくないとかに関わらず

乙女の気持ちが分からないメンズは悔しい思いをしますね。

 

画面の前で他人事のように思っている

あなたに言っていますよ!

もし、彼女がほしいけど

乙女の気持ちがこれっぽっちも分からない!とか。

 

展示会に出展したい!でもよく分からない

 

ノベルティつくりたい!でもどう選べばいいか分からない

 

HPを改造したい!でもHTMLとかちんぷんかんぷん。

 

マーケティングのあれこれをサポートやってほしい!

そういう要望や悩みがあれば、

猿人のホームページの問い合わせフォームからご連絡ください。

 

そこで要望を教えてくれたら、もうドロンしても大丈夫いいです。

 

気付いたら概ね無事に終わっています。

 

何故なら、株式会社猿人は

 

~ あなたの丸投げを受け止められる会社だから ~

 

そして

この世の中には2種類の人間がいます。

 

丸投げをできる人か、受け止める人か。

 

以上、

 

友利ローランド 記

 

猿人メルマガ

マーケティング、イベント担当者必見!メルマガにて、たぶん役立つ情報発信中。